浅草の人力車夫が南極点に単独徒歩

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 20:38

板橋区在住の阿部雅龍さん。

55日間そりを引きながら,日本人としてははじめてのルートを約920キロ踏破し、南極点にたどり着いたのだそうです。

 

昨日の新聞で見つけた記事。

阿部さん、普段は浅草で人力車夫をして生活費と資金を稼いでいるのだとのこと。

 

もちろんきっかけはあったようですが、園田にとっては、どんな星が彼をこのような冒険家の道にいざなったのかに興味がわき、算命学で星を調べてみました。

 

あるはずの龍高星がない、って思ってみていたら、23歳からの10年間に大運で表れていました。

龍高星はまさに『冒険』の星。これなしには語れません。

 

改めて宿命を見てみると、攻撃本能の星が縦線に3つ。あとは東西に鳳閣星が2つ。

 

一言でいえば、車騎星の夢を楽しみながら追いかけている方です。

この宿命消化のために『冒険』をされているのですね。

 

次にやってきた大運では、方向性に変化が出てきます。

どうなっていくのでしょうか…………

 

阿部雅龍

サッカー・アジア杯 イラン戦3-0で完封!

  • 2019.01.29 Tuesday
  • 22:51

いや〜〜〜〜、すごい試合でしたね〜〜〜!

それまで失点なしのイランに3−0ですよ。

 

やはり、間違いなく『大迫、半端ないって!』です。

 

でもね、なんか小競り合いが多かった。

解説の方曰く………「何もできていないイランの選手が(自分自身に)苛ついて、それで日本の選手に手が出てしまっている」とのことでした。

 

以前、スポーツは国と国との戦いで、戦争みたいなものだと聞いたことがありますが、あまり見たい光景ではありません。

 

算命学で個々の選手の星を拝見すると、きっとそういう方は車騎星とかが多いのです。

車騎星は行動力の星で、攻撃本能でスポーツの星でもある。

 

だからやっぱりプレーで発揮していただきたいですよね。

 

大迫選手も痛そうにしていたし、遠藤選手は担架で運ばれていったけど、大丈夫かなあ。

 

そんな中で3-0で勝利。本当に感心したし、嬉しい驚きでした。

 

次の試合は決勝戦ですか?……………

2月1日のようですね。

 

日本、頑張れ!

玉鷲、優勝!算命学で…………

  • 2019.01.28 Monday
  • 22:10

玉鷲、優勝しました!おめでとうございます!

 

昨日の千秋楽、残念ながらオンタイムでは見損なってしまいましたが…………

 

先日も少し触れさせていただきましたが、この方はほぼほぼ一気格に入る方…と申し上げました。

テレビで彼へのインタビューの場面を拝見していると、一気格の風格というものがありありと感じられます。

 

『勝負はどのみち、勝つか負けるかのどちらかですから、一番一番楽しんで取っていきたい』というようなことをおっしゃっていたのです。

34歳で初優勝なさって、焦りのようなものは全く感じさせない…これもお人柄以外の何物でもないと思います。

 

素敵だなあ…………

いっぺんでファンになっちゃいました!

 

この日、第2子が誕生なさったとのこと。

『奥さんが頑張ったから、自分も頑張らなくちゃ………』…って、力を頂いたんですね。

本当に嬉しそうな表情をなさっていました。

 

それで、第2子の誕生日もわかったわけで、宿命を拝見してみました。

 

お父様と同じ生年中殺をお持ちですが、たくさんの方に愛される要素をいくつもお持ちです。

財運も人気運も、もしかしたらお父様より楽しみかもしれません。

 

可愛い坊っちゃんたちを励みにこれからも頑張っていただきたいですね。

 

いつか国技館で、玉鷲さんを応援できる機会があるといいな…………

 

 

 

 

初不動

  • 2019.01.28 Monday
  • 15:30

 

今日は28日。初不動の日だったので、目黒のお不動様にお参りに行って参りました。

お不動様にも愛染明王様にも、日頃から何かとお世話をおかけしているものですから…………

 

此方に通い始めてから、かれこれ30年になるんだ………って、本当に人生、あっという間ですね。

 

 

大坂なおみさん、全豪オープン優勝!

  • 2019.01.27 Sunday
  • 13:19

『「とてもうれしいし、ちょっとびっくりしている。今はゆっくり寝たい。疲れている」と率直な感想を口にした。ツイッターのトレンドワードでも世界一に輝いたことについて「本当?」と目を丸くし、食べたいものは? に「カツ丼」と言って笑った。』

(日刊スポーツより)

 

いつもながら、何ともチャーミングな方ですね。

あの、大変な決勝戦…………一瞬、見ていた方も2セット目で終わる…と思いこんでしまったほどのところから落としてしまったのに、3セット目を手堅く自分のものにした、あの強さとのギャップがこの方の魅力なのでしょうね。

 

算命学で拝見すると、攻撃本能である金性が多く根っこもあってしっかりしています。

それで、周りに振り回されることもなく、どんな状況でも自分らしくいられるということなのでしょう。

 

それでも負けず嫌いなので、良いプレーができないと人一倍自分に腹を立てたりする。

その心のコントロールが上手くできるようになったのでしょうね。

 

簡単には勝たせてもらえなかった決勝戦。

そこから此方も何か、学ばせてもらったような気がしています。

 

夜ふかしをすることになっちゃったけど、観戦できてよかった…………(*^_^*)

一番優勝に近い 玉鷲

  • 2019.01.26 Saturday
  • 17:28

園田にとっては今まであまり注目していなかった力士さんです。

現在関脇、34歳でした。

 

昨日、白鵬に勝って現在一番優勝に近いところにいらっしゃいますが、とっても優しいお顔をなさっていて、どんな宿命をされているのかと気になり算命学で星を出してみました。

 

と〜〜〜〜っても意思の強い方です。

木性一気格。そして自我の強い星がいくつも出ています。

 

「遅咲き」と言って良いと思いますが、それでもここまで続けていらしたことは、この宿命なしには語れないと思います。

 

優勝を争っていらっしゃるようなときに何ではありますが、この方の「適職」は………

 

東方に玉堂星。それも生年天中殺の中にあります。

攻撃本能(競う、行動力、スポーツなど)を意味する金性はどこにもありません。

 

……………つまり、激しい戦いの世界は合わなかったと言えます。それでも「意志の強さ」でここまで続けていらっしゃいました。

だから「遅咲き」なのです。ご苦労も多かったことでしょう。

 

そして「とっても優しいお顔」も納得がいきます。

 

現在、大運天中殺中。

大運天中殺は、良いか悪いかは別として、人生を狂わせてしまうこともあるのです。

 

でも、これまで頑張って優勝目前まで来ました。

今日は、何も考えず、この方を応援することにいたします。

「宿命」にあった生き方

  • 2019.01.25 Friday
  • 22:24

算命学の十大主星に『三奇星』というのがあります。

 

それは、「調舒星」、「車騎星」、「龍高星」のことを指しています。

 

この星が3つ揃っていたら、または2つくらいあったとしても、なかなか大きな組織の中に入られません。

 

普通に出社して、定時まで勤務して、残業なんかがあったとしても…窮屈で窮屈でそこに収まってなどいられないのです。

 

真面目とか不真面目とかの問題ではありません。

宿命にあっていないから無理なんです。

 

無理を通すと自分が壊れます。

大事にしなくちゃいけない自分自身が壊れちゃう。

 

算命学は、宿命通りに生きることで神様(算命学では宇宙や自然を指します)の応援がある、と言っています。

 

自分の心、大事にしましょうね。

そして「透念気」も…………………

 

目が覚めるとそこは……

  • 2019.01.24 Thursday
  • 21:31

雪国でした……



 

…………というわけで、朝、起きましたらなんと外は銀世界!

 

少し車を走らせましたら、もう雪は全くなくて…………

やっぱり、草津は寒いのかな…………

 

温泉に来ました!

  • 2019.01.23 Wednesday
  • 19:09










命のお洗濯、できました〜〜(^o^)/
またまた、まあるくなって帰ります。

楽しかった〜〜〜(^・^)

サッカー日本代表 ベスト8進出しました!

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 14:01

良かったです〜〜〜!

サウジアラビアに1−0で勝ちました!

 

以前にも見た記憶がありますが、森保一監督の宿命、もう一度算命学で見てみました。

 

あれ〜〜?園田が気がついていなかったのでしょうか…………

この方、限りなく金性一気に近い方です。

 

攻撃本能の塊…………とも言える宿命。

これは勝負に強いです!

 

そして今月(1月)は、その条件にすっぽり当てはまっています。

 

次は24日、対ベトナム戦です。

 

見なくっちゃ……

 

 スポーツ報知より

 

須藤凛々花さん、哲学者を目指す…

  • 2019.01.21 Monday
  • 21:33

…………らしいのです。

 

「哲学者を目指す…………」というフレーズが何ともしっくり来ませんが、まあそういう宿命なのかしら………と気になって、算命学で宿命を出してみました。

 

算命学で哲学者に多い条件が位相法の中の「破」。

 

まずはそれを所有していらっしゃるかどうか…なのですが、そもそもの宿命にはその条件はまったくないのですが、後天運で15歳から10年間、2箇所にしっかり表れていました。

 

そして2018〜19年は、この方にとって天中殺。

更に葛藤は増幅するはず。なのでこのような心境になるのはうなずけます。

 

ん…? 現在天中殺ということは、今、目指したとしても形になりにくいのです。

 

どうなんでしょうね〜〜〜…………

 

 

明日は大寒…………

  • 2019.01.19 Saturday
  • 21:21

なんですって。

…………ということは暦の上でも一月が後半に入るということです。

それでそれで、あと半月したらもう立春ですよ〜〜〜〜(算命学ではそこからが己亥の年になります)

 

何があるわけではありませんが、なんだか気ぜわしい………

 

落ち着いて落ち着いて、一日一日を大切に。

そのためには、やはり健康であることが一番。

 

風邪やインフルエンザが流行っているようです。

皆様、どうぞご自愛下さいね。

 

明日も良い一日でありますように。

 

止まらぬZOZO離れ…?

  • 2019.01.17 Thursday
  • 21:33

有名ブランドのゾゾ離れ………が止まらない……という記事を見つけました。

 

まあ………そろそろそういう事が起きても全然おかしくないのです。

 

大運天中殺と変剋律の影響であんなに運勢を上げてしまったのですが、以上に上がってしまったものは普通に考えれば下がるのです。

 

それから…………「心の次元」も共に上昇しているかどうかが鍵となります。

 

どうなんでしょうね〜〜〜…………

稀勢の里、引退を決断…………

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 16:11

16日、横綱・稀勢の里が現役引退を決断したと、田子ノ浦親方から発表がありました。

 

大きな大きな重圧を感じながら勝負に挑んできた稀勢の里。

本当にお疲れ様でした。

 

算命学で拝見すると、彼は生年中殺の持ち主。

 

意識すればするほど、こだわればこだわるほど(中殺に巻き込まれて)うまくいかない。

本来の力が出せなくなってしまいます。

 

真面目な方なので、ファンの方の声援に答えなくては………と思えば思うほど本来の姿は遠くなってしまうのです。

 

どれだけ努力したか、どれだけ大変だったかなんて、微塵も見せない………

男気があり、とても聡明な方です。

 

昨日のブログで申し上げたとおり、この方には別のお役目があるはず。

 

新たな形でのご活躍を心よりお祈りしています。

 

 

稀勢の里、横綱ワースト8連敗…

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 21:51

さっき舞の海さんが稀勢の里のことを聞かれ、「足の力が落ちている。あれでは勝てない。」というふうにおっしゃっていました。

 

園田も全くの素人ですが、ずうっと「腰が高くて踏ん張れないんじゃない?…」って思っていました。

 

算命学で拝見すると…………この方のお役目は、他にあるんだと思います。

 

まだ32歳。

順当にいけばこれからの人生のほうが長いんだから…………

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

WEB予約

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM