守護霊気を探す

  • 2018.05.12 Saturday
  • 16:34

「凡人でも時には人生の困窮があり、人生の行き詰まり、究極追い込まれ出処進退が極まった……そんな時に使う技法が『守護霊』になります。」

 

以前お勉強会でも取り上げた記憶がありますが、使っていないとなかなかスッと出てこない。

けれども、究極追い込まれどうしたらよいかわからない状態のときには、やはりこの技法を見るべきなのでしょう。

 

その方固有の大運を見ての判断となりますが、出ているときもあれば出ていない時もある。

一生出ている方もない代わりに一生ないという方もありません。

 

でも、出ているのだったら、困窮したときにはそれを使ったらよいのです。

 

出ていなかったら………その苦労を受け止めなければならない「理由」があるのでしょう。

なぜならその星は過去を見て(何代か前までさかのぼり)現れる星なのだから。

スポンサーサイト

  • 2018.07.21 Saturday
  • 16:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    WEB予約

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 長嶋政権支えた元巨人コーチが「シニアモデル」デビュー
      絹山恭子 (08/27)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM