10歳でお母様を亡くされて… (算命学 千祥院より)

  • 2018.12.28 Friday
  • 12:50

数日前にいらしたお客様。

10歳でお母様を亡くされたそうです。

 

『世界で私が一番不幸だと思った。』

泣いたって、喚いたって、どうにもならない悲しみ…そう思われても当然です。

 

その時、お母様は34歳だったそうです。

34年で人生の幕を閉じてしまう人もいる。

 

お子さんが小さくても、これから母親を必要としていても、まだまだやりたいことがあっても、人の力ではどうにもならないことがある。

 

だから多少痛いところがあったとしても、日々無事に過ごせていることは大変な幸せなのだと、改めて思うのです。

 

あるべき未来が断たれてしまうのは、本当に悲しい。

 

でも、『命がある』のは当たり前のことではないんですね、きっと…………

 

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • 12:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    WEB予約

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM