待ち続けたパートナー…………

  • 2018.12.17 Monday
  • 23:01

今日の新聞で見つけた記事。

 

「ありがとう、ありがとう。葬式は安いところでいいです。」便箋にはそう綴られていました。

内縁の夫、Tさんが目を覚ますとYさんはいませんでした。夜通し探したが見つからない。

 

色々あって、二人は弱音や本音を言えるという、お互いに大切な人になっていました。

60歳を超えて結ばれた二人。

 

でも7年ほど前から愛犬の死や妹の病気などが重なり、Yさんは心に不調をきたすように。

そんな中、Yさんは突然姿を消した。身元を示すものは何も持たずに………

 

Tさんは帰りを待ち続けました。

けれど昨年、遺体が見つかり、Yさんの歯の治療痕と一致しました。

 

「見つけてくださり、ありがとうございました」頭を下げたTさんの目からは涙がポタポタと落ちました。

 

Yさんが身を投げた場所、それはTさんがYさんにプロポーズした橋でした。

「僕たちが幸せを見つけた場所だったから…………」

 

この記事を読んで、「算命学ではどんな関係性だったのだろう」と、ふと思ってしまいました。

とても大切な人なのに、きっと運勢はシーソーを起こしていたのだと思います。

 

もしかしたら、弱音や本音を言えていたのは、夫の方だけだったのかもしれない。

お互いにそういう関係だと、思い込んでいたのかもしれない………

 

そうではなく、Yさんが自分の辛さをうまく消化できなかったのかもしれません。

 

間違いないのは、TさんにとってYさんは本当に本当に大切な人だったんです。

 

「心の病」の闇は深いんです。

どうしたら、この方は死なずに済んだのか…………なんだか今日は、この記事のことが頭から離れませんでした。

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • 23:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    WEB予約

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM