大谷翔平選手

  • 2018.11.04 Sunday
  • 22:18

今夜のNHKスペシャルで大谷翔平選手を追跡していました。

 

バーランダー投手の投げる球をなかなか打てずにいた頃に彼が言ったこと。

「やることがまだまだたくさんある、というのは幸せなことなんじゃないか」

 

こんなふうに思える24歳って、やはり凡人じゃありませんよね。

かっこいいな〜〜〜〜

 

けれどその直後に「右肘靱帯損傷」。

それから一週間、引きこもっていたそうです。何も考えることなくただただ落ち込んでいたと……

 

通訳の方も「軽いうつ状態だったと思う」と仰っていました。

 

算命学でみても、今年は彼にとって試練の年でした。

その試練が始まったのが彼にとっての「月」の天中殺。

 

厳しい状況に変わりはないものの、冷静さを取り戻し、その後、バッターとしての実績も残し、今後を見据えての判断ができたことは、たぶん試練を乗り越えたということなのでしょう。

 

今年の大谷選手の運勢…自信を持って臨めるが、大きな試練がやってくる。けれど、上昇気流に変わりなし。

 

算命学は、本当にうそをつかない……と、改めて思った次第です。

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.11.15 Thursday
  • 22:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    WEB予約

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM