「アナザースカイ‼」に、西野亮廣さん

  • 2019.04.20 Saturday
  • 16:51

西野亮廣を絵本作家に導いたタモリの言葉「時代を追うな」

 

昨夜、たまたまテレビをつけていたら、この番組をやっていました。

多分、園田にとっては初めての「アナザースカイ‼」です。

 

「………そんな失意の中にあった当時の西野に「おまえ、絵描け」というアドバイスを送ったのがタモリ。タモリに絵を見せたことはなかったが、「描けるようになるから描け」とタモリから言われて、西野は独学で絵を学んで2009年に絵本作家としてデビュー。

出版された西野の絵本はなかなか評価されなかったが、それでもタモリは「時代を追うな」と西野を激励。

「時計の針は1周回ってきて必ずおまえのとこに合うから」「とにかくおまえはその場所に居続けて、もうずっとそこでコツコツやっとけ」というタモリの言葉を、西野は懐かしそうに振り返っていた。」

 

「時代を追うな」という、これはタモリさんが仰った言葉なのですが、どこまで彼を見抜いていらしたのかも不明ですが、これは算命学で調べたらきっと「宿命天中殺」を持っている方なのでは………と、思って見させていただきました。

 

西野さんの日干支「丁丑」の芸術性と、彼の持つ運の強さを、タモリさんは一瞬にして嗅ぎ取ったのかもしれません。

 

「ラオスの子どもたちは、竹とんぼを飛ばしただけで、みんなが溢れんばかりの笑顔になる。

彼らにはなんにもないのに、何なんだろう。」

 

そう、過去には日本にもそういう時代がありました。

いえ、今でもスの子どもたちはきっとそうなんだと思う。

 

そんな子供の心を、本当は大人だって持っているのに…………

 

この方は「互換天中殺」の持ち主。

宿命中殺の「枠なし」の力ってすごい‼

 

 

「ルパン三世」の原作者、モンキー・パンチさん逝く

  • 2019.04.18 Thursday
  • 18:21

「描いていてキャラクターが勝手に動き出し、思っていたのと異なる方向に話が進むことがあったそうだ。

「『ルパン、お前いいかげんにしろよ』なんて思うこともあったなあ」。」

 

雑誌のインタビューでこう語っていらしたそうです。(東京新聞より)

 

「ルパン三世」の原作者、モンキー・パンチさんが11日、あの世に旅立ちました。

81歳でした。

 

算命学で星を拝見しました。

学ぶことが多ければ多いほど、アイデアが泉のように湧き出てくる方です。

 

なので、「描いていてキャラクターが勝手に動き出し………」なんてふうに思われたのでしょう。

そんなときは、頭の中で(ほぼ無意識に)ストーリーが作り上げられていったのだと思います。

 

「2003年4月、66歳にして、「きちんとした勉強をしないと、これ以上先に進めない」と考え、東京工科大学大学院メディア学研究科メディア学専攻(現・バイオ・情報メディア研究科メディアサイエンス専攻)修士課程に入学し、2005年3月に修了した。」

 

ウィキにこう書かれていましたが、このときご自分の中では「学ぶこと」が、枯渇していたのだと思います。

奇しくも入学されたのが「納音」の年。このあたりからこの方の社会的な役目が変化していきました。

 

昨年あたりから運勢の大きなうねりに体力がついていくことが難しくなっていました。

亡くなられた11日は、ちゃんとあちらからお迎えがきていました。

 

平成の代表作となった作品を残して平成の時代と共に消えていらしたモンキー・パンチさん。

たくさんの感動をありがとうございました。

 

あちらにいらしたら現実に縛られず、また、楽しく漫画を描くことができますね。

 

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

合掌

 

 

タイガー・ウッズ復活‼\(^o^)/

  • 2019.04.15 Monday
  • 22:33

優勝セレモニーでトロフィーを掲げるタイガー・ウッズ(ロイター)

 

あのスキャンダルに塗れる数年前には4度も腰の手術をしていらしたのですね。

信じられないほどの復活劇です。

 

どん底を経験して精神面が鍛えられ、ご自身をコントロールする術を得た「強さ」でこれからも活躍されることを願ってやみません。

 

本当に嬉しそうな笑顔が輝いて、印象的でした。(^o^)❤

マスターズ3日目、タイガー・ウッズが2位タイに

  • 2019.04.14 Sunday
  • 23:10

タイガー・ウッズはマスターズでメジャー通算15勝目のチャンスを作った

 

なぜ、世界中のファンたちが彼を応援しているのか…………それは、彼のお父様がなくなってから数年後にいろいろな不祥事を起こし一時は1999位までランクを落としたにもかかわらず、復活を成し遂げたからに違いありません。

 

素晴らしい!

そんな、一言で言ってしまえるほど簡単なことではありません。

 

算命学で拝見すると、この方は父親との関係に大きな特徴があります。

言い換えれば結びつきが強かったとも言えます。

 

ところがその父とはどちらかが犠牲になりやすく、それなのに生前はずっとこの方のキャディをなさっていたということがありました。

 

2006年にその父がなくなり、その矛盾を埋めてからでないと前に進めなくなりました。

それで、様々な問題が起きてきました。

 

ところが父は本人の天中殺でなくなっています。

そこには、自らウッズの犠牲になる………と書かれていました。

矛盾を消化できたときには、ウッズが再浮上できるように。

 

時間はかかりましたが、それが叶いました。

しかしながら、タイガー・ウッズ氏の精神力には脱帽です。

 

運勢に書かれていることが努力なしに現実になることはないのですから…………

 

マスターズの最終日、今日の深夜から始まります。

みんなで応援しましょう!(………って、起きていられるかな…^^;💦)

 

宮本亜門さん、前立腺がん転移なし…、算命学では……

  • 2019.04.12 Friday
  • 19:55

2日に前立腺がんを患っていることを公表された演出家の宮本亜門氏。

 

8日放送のTBS系医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!3時間SP」に出演し、症状の進行は「ステージ2」で、転移していなかったことが明かされました。

 

宮本亜門さん………この方のお名前を知らない人はいないと行っても良いくらい…それほどのご活躍をされている方です。

やはり、算命学で星を見ずにはいられません。

 

この方は、ご自分の運勢を安定させてくれる守護神(それも共に守護神帝王)が両透。

つまり、そもそもがとても運が強い方と考えます。

 

ところが、その強くありがたい守護神が「干合」で変化してしまっています。

だからといってなくなってしまうわけではないので、大運天中殺の上昇もあり、とても運の強い人生を送ってこられました。

 

宮本氏は大変デリケートな感性の持ち主。

ですから今回も、「なんて俺は幸せ者。ありがとうございます」と涙ながらに胸をなで下ろしていらっしゃいました。

「死ぬ間際まで、100歳までもこの仕事を続けていきたい」とも仰っていました。

 

言い換えれば………今までもそれだけ幸せだったことに、この事があって気づけたのかもしれません。

それが「普通」ではないことにも…………

 

病気は、時としてありがたいものです。

それを「日干干合」の大運で気付かせてもらうことができました。

 

それは、「こころ」を変化させる時。次元を上げるチャンスのときです。

 

更に「心の次元」を上げていくべきときに、神様は彼に何を望むのでしょうか…………

 

 

 

 

大阪ダブル選 維新の松井氏、吉村氏が当確

  • 2019.04.07 Sunday
  • 21:32

『大阪府知事・大阪市長のダブル選が7日、投開票され、知事選は地域政党「大阪維新の会」政調会長で前市長の吉村洋文氏(43)が自民党が擁立した無所属候補を破り、当選確実とした。市長選も維新代表で前知事の松井一郎氏(55)が自民推薦の元市議を降して当選を確実にし、維新がダブル選に勝利した。』

(毎日新聞より)

 

維新の会のお二人、強かったですね。

ただ、投票率が50%程度だったそうで、会見でも一貫して慎重な姿勢を示していました。

 

お二人の宿命を、算命学で拝見いたしました。

 

松井一郎氏は、行動的、かつ正義感の強い星に慎重さが加わり、今年は、結果として大きな成果につながる・・・と言う年となっています。

 

そして府知事当確となった吉村洋文氏ですが、元々、協調性を発揮しながらコツコツと努力を重ね、きちんと責任を果たしていく方です。今年は、世間的評価を受けやすく、新たな自己確立の年となっています。

 

お二人とも、大運天中殺が終りを迎える時期となっています。

いつの時代も『変革』には大きなエネルギーを必要とします。

 

ここでお疲れが出ないよう、健康面も含め、本来の運勢の中で地道に目標に向かっていらっしゃることができますように。

 

 

塚田国土交通副大臣『忖度』発言で辞任

  • 2019.04.06 Saturday
  • 13:04

今朝の新聞には、漫画付きで『忖度マン』と揶揄されて記事が書かれていました。

 

そこには『辞任は忖度ではない』とも書かれていました。

 

あ〜〜、大失敗ですね。

どうしてこんな事になっちゃったのでしょう………

算命学で星を出してみました。

 

この方は大変、自我の強い方。そしてご自分の周辺で起きた事象から学習することが少ないと言えます。

 

我の強さから様々な失敗を経験されているのでしょうが、なんとかなってしまっていたことで『油断』が大きくなっていきました。

 

でも人生って、やはりそのまま「なんとかなってしまう」わけではないのですね。

ちゃんと試練はやってきました。

 

麻生太郎氏の秘書をなさっていらしたということですが、ここまで来て、再びこの方のことで頭を悩ませることになるとは思っていなかったと思います。

それとも、麻生さんの天中殺、こちらまで飛び火していたのでしょうか…………

 

 

 

NHK、逆転人生「最強アップルVS.貧乏発明家」斎藤憲彦さんの運勢

  • 2019.04.04 Thursday
  • 16:20

CIMG1326

 

ものすごいインパクトでした!

やはり視聴率も良かったのですね。

 

園田は全然知りませんでした。こんな方がいらしたなんて…………

 

すぐに宿命を調べさせて頂きました。

なるほど、限りなく水性一気に近い方。頭が良いはずです。

 

ただ、『完全格』の成立とはならないので、ご苦労がつきまとったのでしょう。

今年は、財運やら人気運が大きくなっています。

 

来年には、より『水性一気格』に近くなるので、本業でいらっしゃる発明の方で脚光を浴びる事があるかもしれません。

 

陽占人体図は…………どこかで見たような………って、初年期の十二大従星を除いたら、星も、その場所も、園田と全く同じなのです。

え〜〜〜っ!こんな方初めてです!(個人的にびっくり‼💦)

 

では、この差は何なのでしょうか。^^;

はい、とても明解です。

 

この方は、どこにでも全てに『根っこ』があり、とてもしっかりしていらっしゃいます。

つまり、そう簡単に物事を諦めないのです。

 

ですから、あの、アップルにも勝訴することができました。

弁護士さんに途中で和解を進められたのに、頑として首を縦に振らなかったのですから。

 

そういうわけです。

ではでは、本日はこのへんで…………(*^^*)💦

 

 

 

菅さん、「令和おじさん」でしたか…………

  • 2019.04.02 Tuesday
  • 20:55

「令和」…なんとなく上品な響きですね。

安倍晋三首相も会見で、「令和」について「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」と説明されていました。

 

『首相はさらに、「令和」の典拠は万葉集で、歌の序文から2文字をとったと説明。元号の典拠が中国の漢籍ではなく、初めて日本の「国書」になったと述べ、万葉集は「我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書だ」と説明した。』

 

それで、『万葉集』に興味をもつ方が急激に増えて、本屋さんでは売れに売れているそうです。

 

園田も…………と、思いきや、すでに数年前(になってしまっているかな??)に詳しい方のお勧めで3冊ほど購入していたのを読みかけたままとなっていたのを…………思い出しました!💦

 

文章の美しさよりも、それぞれの句が生まれた場所に行ってみたくなって、勝手に気持ちばかり忙しくなっていたのも思い出しました。(やっぱり龍高星と車騎星は忙しい(*^^*)💦)

いや〜〜、これを機に、もう一度続きを読んでみたいと思います。

 

算命学では2019年は平和期に入って3年目。

平成が始まったのは1989年ですから『権力期』に入って3年目の年でした。

 

(平成は)間もなくバブルが弾け、動乱期に突入していったことを思えば、『令和』の始まりは時代論から観てもまだまだ明るい時代が続きます。

 

自然災害も心配されますが、どうか明るい『令和』の時代の始まりとなりますように。

 

萩原健一さん 急逝 算命学で宿命を拝見しました。 追伸・・・

  • 2019.03.31 Sunday
  • 20:31

ちょっと付け足しです。(昨日のブログに)

 

あれからショーケンが亡くなられた「日」がどんな日だったのかを確認したら、彼自身の「日」でした。

 

…………ということは、ちゃんとお迎えがきていて、ご自身もそのつもりで、という日だったのです。

 

2日前に奥様とジムで取ったという写真を拝見しました。

算命学的に言えば「陰占は無意識…」なのですが、もう心の準備はできていたということなのでしょうか…

 

あ、…………それを意識的に感じ取ることができるのが算命学かもしれませんね。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

WEB予約

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM