CNNキャスターも思わず絶句! 安倍首相の「トンデモコメント」

  • 2018.12.07 Friday
  • 14:43

12月6日のニュース。

 

『水道民営化や外国人実習生制度の問題で国会が紛糾している最中、南米に旅立った安倍首相。日本国内ではG20ブエノスアイレス・サミットや南米各国での勇ましい姿ばかりが報道されているが、実はあるコメントが欧米メディアから失笑を買っている。

アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイと南米各国をまわっている安倍首相が“トンデモコメント”を発したのはG20でのこと。トランプ大統領との会談で「アメリカ中間選挙での歴史的な勝利」を祝福したのだ。』

 

 

『さらに番組内では、安倍首相のコメントにキャスターが思わず絶句する姿も。有識者との中継では、下記のようなやりとりが繰り広げられた。

キャスター:「え〜、ちょっと(テロップを)見てください。『歴史的勝利』……はぁ?」

識者:「彼はトランプがどんな言葉を聞きたいか知っています。だから、それ(褒め言葉)を口にしたんでしょう。トランプはお世辞に弱いし、本人は勝った気でいるのを知っていますから」

キャスター:「だけど、それ(中間選挙での勝利)はまったく間違っていますよね?」

 驚きを隠せないといった表情のキャスターと、苦笑いしながら解説する識者の姿は、ニュース番組というよりはコメディだ。』

 

“大統領は日本とオーストラリア、2人の環太平洋同盟国首脳、そしてインド首相と会談。各国首脳陣のなかで、トランプ氏のもっとも熱心な臣下である日本の安倍晋三首相は、「中間選挙での歴史的勝利」――民主党が下院を制した選挙を祝福した”

 

…………というわけで、日本の安倍首相は、『トランプ氏の最も熱心な臣下』と書かれてしまっていました。

 

算命学的に申しますれば、これは、歴代首相としての安倍首相の代数が影響しているのですが、何とも情けない………………

 

 

今日のお客様

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 23:23

今日は、12月にしては異常な暖かさでしたね!

本当にびっくりです。

 

そんな中、今日は静岡からのお客様。

もう、何年のお付き合いになるでしょうか・・・・・・

 

とても魅力のある方です。

それ故に、「自分らしく」生きていただきたいと思います。

 

これからもずっと、伴走させていただきますね。

 

これは、園田の勝手です。

宜しく〜〜〜^^;❤

どうしても気になってしまう…

  • 2018.11.06 Tuesday
  • 20:45

目黒の権之助坂を通られる方は、きっと見たことがあると思います。

これ、たぶん、どこかのジムの看板です。(間違ってたらごめんなさい)

 

この前を通るたびに毎回、ヒヤッとする。

あ〜〜〜〜〜っ、運動不足よね〜〜〜〜って……

 

でも、こんなに大きな字で書かなくてもいいじゃない。

 

そうですか〜〜、「生き様」ですか〜〜〜〜〜💦

 

ミュージカル「生きる」 赤坂アクトシアターにて

  • 2018.10.25 Thursday
  • 21:18

黒澤明 没後20年記念作品『ミュージカル 生きる』

生きる

「生きることはただそれだけで、なんて美しい……」

その歌詞が、素直に心にしみわたっていきました。

 

過去に黒澤明監督で、1952年に映画として上映されたことがあったようです。

 

市村正親さんの宿命を記憶していた園田は自然と「渡辺課長」とその星を重ねて、勝手に切なくなっていました。

 

 

園田個人はこの舞台を見て「生きなおそう」と思ったのです。

戌の年の戌の月という「分岐点」で………

 

クライマックスで「渡辺課長」がブランコに乗っている場面の幕が開くと涙がこみ上げてきました。

今日のミュージカルは本当に良かった。

 

心に元気を頂きました。

誘ってくれた友人に感謝です。

 

 

おさい銭もキャッシュレス、駅コンビニも無人レジ

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 18:20

とうとう、そんな時代がやってきてしまいましたか……💦

 

「コンビニの無人レジ」はともかく、「お賽銭がキャッシュレス」なんて……

 

お賽銭をお賽銭箱に投げ入れたとき、「音が良いから」という理由でいつも複数枚のコインでさせて頂いている園田は、もう時代についていけてない側の人間なのかもしれません。

(まあ、他にもついていけてないことはいろいろあるようですが…)

 

二荒山神社の宮司さんは、「中国人向け」にQRコードでお賽銭を供えることができるようにしたとおっしゃっていましたが、その理由は「特に中国人が観光でなくて、縁結びの神社の信仰を持っていただければいいのかなと。そのきっかけになればという考えもあります」ということでした。

 

キャッシュを持ち歩かない中国人の観光客の方にお賽銭を供えて頂くための手段なのかもしれませんが、なんだかよくわからない………

新天皇即位日は祝日、GWは10連休に

  • 2018.10.12 Friday
  • 23:44

 『来春の天皇陛下の退位と皇太子さまの新天皇即位の準備を進めるため、政府は12日午前の閣議で、安倍晋三首相が委員長を務める「式典委員会」の設置を決めた。直後に首相官邸で初会合を開き、安倍首相はあいさつで、新天皇の即位日となる2019年5月1日を来年限りの祝日とし、来年の大型連休を10連休とする方針を表明した。』

 

10連休ですか……

 

こんな時、申酉天中殺の人は複雑なんだろうな〜〜〜…

(申酉天中殺は西方欠けなので…)

 

家でグダ〜〜〜っとしているのは性に合わないので、何か予定を入れたくなる。

でも、どこに行くにも込んでいるし、旅行に行こうと思えば普段より間違いなく割高だし、やっぱり混んでいるし……

 

ってわけで、園田は……普段通りだと思います。(*'▽')

 

本日のお客様

  • 2018.10.07 Sunday
  • 22:21

お話を伺いながら、園田の頭の中でいくつもの矛盾点が浮かんできました。

 

沢山の悩みをお持ちで、どこに到達させたらよいのか見えてこないまま。

 

やがて解決策は見えてきましたが、ご本人にその矛盾点を理解していただくことが大切です。

 

ずうっとそのことを説明させて頂きましたが、理解していただけないと園田の頭の中では「やり切った感がないではないの」と不満を語り始めます。

 

いらしてから1時間50分経った頃……「あ〜〜〜っ!そういうことなんですね。わかりました。すっきりしました!」

と仰って、急に明るいお顔になりました。

 

有難うございます!

お陰様で、園田の頭の中も「消化不良」を起こさずに済みました。

 

自分を知ること……とても大切なんです。

 

これからも千祥院・算命学とのおつきあいを、どうぞよろしくお願いいたします。

秀山祭九月大歌舞伎 夜の部

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 00:33

はい、玉三郎さんが『鼓童』の皆さんと舞台に立たれれるので、楽しみにしていたのですよ〜〜。

それで今日、行って参りました!

 

すぅ〜〜晴らしかったです!

正直申しまして、幸四郎さんの「三番叟」も吉右衛門さんの「俊寛」も影が薄くなってしまうほどの舞台でした。

 

いつも玉三郎さんのお話になってしまいますが、「力が入っていないように見せる演技や踊り」ができるというのは、つまり、算命学で言えば「習得本能」を自在に使いながら努力を積み重ねていらした賜物だと思うのです。

 

『鼓童』といえば、新潟県佐渡市を拠点に国際的な公演活動を展開なさっているプロの和太鼓集団なのですが、玉三郎さんは、そこに演奏だけではなく、見た目の美しさ、品性などを求め、指導にあたりながら一緒に舞台を作られていらしたようなのです。

 

玉三郎さんは『庚金』の方なのですが、その方らしい、全く妥協を許さない、素晴らしい演奏に仕上がっていました。

 

また、あの方の「無表情」の舞は、無表情でいることによって観客の創造力をさらに書き立てることになるからなのだとか。

 

それは『能』にも共通することらしいのですが、その「無表情」がなんとも美しく、いつも見とれてしまいます。

 

今日は、大満足です!

本当に行ってよかった〜〜〜!

 

今日は、貴乃花さんやタイガーウッズのこと等、書きたいことはいろいろありましたが、また、明日にでも、と思っています。

 

ではでは、皆様、おやすみなさいませ。(*^^*)

「半分、青い。」が最終週に……

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 00:20

だからね………律と鈴愛は同じ日に生まれたのだから、まるまる「律音」で、算命学的にみると相性が良いはずはないのです。

 

従って北川悦吏子先生、最初の想定からして、どうも受け入れられなかったのですが、なぜか面白くって毎日見るようになってしまいました。

 

律演じる佐藤健さんは、「そもそも10歳(以上?)離れているのに同い年を演じるって、結構無理があってスキンケアとか頑張った」って仰っていましたが、園田からすればこの年の差があの雰囲気を醸し出し、結果的に良かったのではないかと思ったりしています。

 

もう一週間を切りました。……ということは、今年も残すところあと3か月。

もう文房具売り場には来年の手帳とか暦とか、しっかり並んでいますものね。

 

あ〜〜〜〜〜、どうしよう。今年こそは‼なんて考えていたことは何一つ手付かずのまま……

 

そうして、また年だけ積み上げられていくのですよ〜〜〜

あ、一応頑張ってはいるのです!

 

話、元に戻します!

「半分、青い。」今週は視きります!

華丸さんの「朝ドラ受け」も楽しみに……(*^^*)

頑張らなくていいの

  • 2018.09.22 Saturday
  • 23:55

頑張らなくていいの。

 

良い時もあれば悪い時もある。

 

良い時と悪い時のはざまで運勢に翻弄されることだってある。

 

答えが見つからなくて色々想定するのだけど、何一つ安心材料が見つからない……

 

「人には理解されない、自分の中での心の葛藤」…そんなものはない方がラクに決まってる。

 

それでも自分が自分らしく生きるために、その葛藤が必要ならば、付き合っていくしかないと……

 

その先に何があるのか、ちょっとでもわかったら、ちょっとでも見えたら、それが生きる力になるかもしれない。

 

先のことが心配で大いに心を痛めても、そんな心配は全く意味がなかったというほど素敵なことが待っている、そんなことだってあるんです。

 

行き詰った時、それは何かのお知らせでもあります。

 

”透念気”……身近に起きる事象を通しての天からのお知らせ。

 

身近で起きることに真摯に向き合っているならば、やってくる未来を楽しみに生きてみようではありませんか。

 

今日はそんなメッセージを、「算命学」からいただいたような気がしています。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

WEB予約

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM