香取神宮参拝に…

  • 2018.11.29 Thursday
  • 21:30








 

千葉県香取市の香取神宮にお参りに行って参りました。

此方は、古くから国家鎮護の神として皇室からの御崇敬が最も篤く、特に『神宮』の御称号(明治以前には伊勢・香取・鹿島のみ)を以て奉祀されているのだそうです。

まず、香取神宮と同じく、神武天皇18年創建の側高神社に伺いました。
Sobataka-jinja (Okura, Katori) haiden.JPG

此方は、「古来から祭神は神秘として口にすることを許されず、俗に言わず語らずの守とのみ伝えられる」といわれていますが、上の「四箇の甕の由来」を読むと、この神社特有の重要なお役目があったのではないかと推測せざるを得ません。

訪れたときの清々しい「気」を今も鮮明に覚えています。

 

香取神宮は昭和に入って国費で再建されたという立派な社殿が印象的でした。

 

帰りは、古い街並みをそのまま大事に残している佐原を歩きました。

お天気も良く、のどかな街の雰囲気に心が癒されました。

 

とても有意義な一日でした。

一日、車で付き合ってくださった友人に感謝。

 

そして、神様にも心から感謝です。

有難うございました。

ボヘミアンラプソディ

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 23:47

ボヘミアンラプソディ、観に行ってきました。最高でした!
命には限りがあるってわかってることだけど、やっぱり45年は短すぎる。
全天中殺で、申酉天中殺で、人生を全速力で走り抜けたように思います。

伝説の人となったフレディマーキュリー。
もうすぐ彼の命日がやってきます。

ボヘミアン・ラプソディ 伝説のバンド〈クイーン〉 その生き様が世界を変えた 感動の物語。

稀勢の里、休場

  • 2018.11.15 Thursday
  • 12:24

初日から4連敗ですから……仕方ありませんね。

これで、今場所は横綱不在となってしまいました。残念……

 

もう一度、稀勢の里の雄姿を観たいですね。

あまり時間がないので、頑張ってください、稀勢の里さん………

 

写真・図版

休場を表明する稀勢の里

「ニノ酉」

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 16:11

今年も行って参りました。


花束💐

  • 2018.10.28 Sunday
  • 19:09

早いもので、今日は10月最後の日曜日。
ハロウィンが終わったら、街のあちらこちらでクリスマスのイルミネーションが見られるようになるのでしょうね。

今日は素敵なお花を頂きました。
お部屋が急に華やかになって、何だか観音様も嬉しそう。

白を基調にとてもセンスの良い色合いとなっていました。
やはり一番嬉しいのは園田です。

有難うございました!

十八世中村勘三郎七回忌追善……

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 22:02

「十八世」という呼び方ですが、生存中は十八代目と呼び、亡くなられると「十八世」になるのだそうです。

 

……ということで、10月の歌舞伎座は勘九郎さん、七之助さんが昼の部も夜の部も出ずっぱりでいらっしゃいます。

 

園田は本日、夜の部に行って参りました。

 

最後の演目「助六曲輪初花桜」では助六を仁左衛門さんが、揚巻を七之助さんが演じていらっしゃいました。

勘九郎さんは助六の兄、白酒売新兵衛を演じ、その二人の母君役が玉三郎さんでした。

 

役者の皆さんが、勘三郎さんがあの世で喜んでくださるよう、一生懸命演じていらっしゃることが自然と伝わってきました。

 

ご長男の勘九郎さんも、正直これまではあまり魅力を感じなかったのですが、今日は良かった!

お父様がそばにいて、彼とご自分が重なってリズム感もよく面白い舞台になっているような気がしました。

 

素直に「血は争えないな〜〜〜」って思った次第です。

 

七之助さんの揚巻も見事でした。

玉三郎さんが、伝えられることはすべて伝えていらっしゃるのだと思います。

 

でもそれは、受けとる側の「器」もないことにはそう簡単にはいきません。

 

今月はきっと、勘三郎さんが歌舞伎座にいらしている……そんな気がしました。

そして皆さんが勘三郎さんを好きだったのだと、強く思いました。

 

一人歌舞伎、ちょっと嵌まりそうです。

やっぱり……そろそろ一階に降りようかな……

お伊勢参り

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 21:21

名カメラマンぞろいの伊勢の旅。

みんな、喜んでくれて、本当に本当にありがとう!

 

最高の一日でした!

伊勢神宮正式参拝

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 23:37

今日は久々の伊勢神宮正式参拝。
最高のお天気に恵まれ、清々しい気の中で良いお参りができました。


二見興玉神社に着いたのが11時少し前。
2日前の台風で夫婦岩のしめ縄が切れるのではないかと心配されたそうですが、何とか無事だったと、無垢塩祓いをして下さった宮司様から伺いました。

写真担当の方から写真が届き次第、又掲載させて頂きます。
(園田も楽しみに待っているところです(^o^;)

花火大会

  • 2018.07.27 Friday
  • 21:53

昨日は、葉山の花火大会。

いつも花火の写真は上手く撮れないので、諦めました〜〜

 

……で、その前にお食事したお店です。




 

キャベツたっぷり地元野菜とアンチョビのピッツァ。

これもさっぱりしててとっても美味しかったけど、ヒラメのカルパッチョ、最高でした。(写真なし💦)





マリン&ファームというレストラン。

テラスからの眺めが最高でした!

また、ゆっくりできるときに行きたいと思っています。

 

ランチは混んでるんですって………
 

シネマ歌舞伎『刺青奇偶』

  • 2018.07.14 Saturday
  • 22:00

今日は、久々にシネマ歌舞伎『刺青奇偶』を観に東劇へ。

 

出演は、(亡くなられた)勘三郎さん、玉三郎さん、そして仁左衛門さんというゴールドキャスト!

 

勘三郎さんも玉三郎さんも、魂からその役になり切っていらっしゃるような演技で、それは代わりに何方かができるようなものではありませんでした。

 

勘三郎さんが、そのエネルギーを使い果たし、すでにあの世に身罷られたのも納得がいくね……と一緒に行った友人とも話しました。

 

勘三郎さんが欠けたことで、もうあの時代は戻ってこないのだと、改めて思いました。

 

一人の素晴らしい役者がいることで、共演者の演技もその次元まで上がってくる。

 

世界は違いますが、私たちの日常でもそんな出会いがあったら感謝しきれないほど、それは有難いものなのだと思います。

 

「まんざら捨てたものではない」

ふと気が付いたら、そんな出会いもあるのかもしれません。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

WEB予約

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM